2021年04月08日

さようなら兆治

4月2日 オオクワガタ・兆治が木につかまった姿で絶命していました。
せっかく3回目の冬も越してくれたというのに・・・。

IMG_2967.jpg


足かけ4年を一緒に過ごしてくれました。
と言ってもほとんど土にもぐっていて雄々しい姿を見せてくれるのは夜中に餌を食べる時くらい。
いるのかいないのかわからず冬眠中はその存在すら忘れるどうしようもない飼い主でしたが
春になってモソモソと土から這い出て来る姿からは生命の逞しさを感じさせてくれたものです。
こんなに長命な昆虫は初めてで寂しさがつのるものの・・・

懲りない私は今年は“美の極致”ミヤマクワガタを再び飼おうと目論んでいます。


posted by omantaworld at 22:06| Everyday Life | 更新情報をチェックする