2016年09月06日

去りゆく夏

ice.JPG


8月最後の土曜日。行って来ました、高知県立美術館ホール「空想特撮映画特集」。
午前中からの上映なので家を早朝に出発。
久々のスクリーンですからウキウキです。
30分程前には到着し館内の椅子に座って待っていると昨夜からの寝不足がたたりちょっとウトウト・・・。
何やらイヤな予感・・・。
ベルが鳴り周囲が暗くなるともうダメでした。
記憶があるのは冒頭、モゲラが鉄橋前でコケるあたりまで。
その後は思いっきり爆睡です(>_<)
ハッと目が覚めた時はβ号内で志村喬が訥々と「彼らは永遠に宇宙の放浪者です。」
そしてあっという間にエンドマーク・・・。
映画の9割以上寝てしまいました(ToT)

ああ、何という東宝特撮への冒涜!

続く「宇宙大戦争」は個人的にも大好きな映画ですし、睡眠も足りているので寝る事はなかったものの
「地球防衛軍」のショックで十分に楽しめずにせっかくの夏の一日が終わってしまったのでした。


posted by omantaworld at 23:10| Everyday Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする