2015年08月29日

「永遠の怪獣映画」~高知県立美術館ホール

k.JPG


昨年は思いがけず高知で「フラバラ」「サンガイ」をスクリーンで観る事ができましたが
何と今年も開催してくれました!
マニア向けの諸作品が並んだ去年に比べ今年はこれ以上はないというくらいのメジャー路線4本です。

明るい館内の照明が落とされ、暗闇の中にきらめく東宝マーク。
そして黒バックに真っ赤なタイトル 『キングコング対ゴジラ』
大音量で聴く伊福部音楽。

「ああ、いいなあ・・・」

そこからエンドマーク~ゴジラとコングの雄々しい咆哮の残響まであっという間でした。

スクリーンのゴジラとコングはまさに巨大で重々しく、これこそ本来の姿だなあと実感します。
DVD画面に慣れてしまってはもったいないですね。

南国土佐で最強の怪獣映画を堪能しました。
来年以降も継続してもらえるとうれしいなあ。

次回WFは成田デザインを2アイテム申請しています(^^)
posted by omantaworld at 22:45| Everyday Life | 更新情報をチェックする