2021年02月07日

あらためてゴロー

CIMG3335 (3).jpg


かれこれ30年の付き合いになる村上さんが私の作ったゴローの写真を送ってくれました。
何気ないスナップですが塗装などしなくても味わいのある陰影がありますねぇ(自画自賛)。
このゴロー、小品ながらお気に入りです。

今まであまり作ることのなかった猿系怪獣はこのサイズでしばらく続けてみようかな? などとひそかに考えています。
ゴズラス、パッキー、M1号あたり、いいなぁ。

キャラクターによるサイズ選択・・・難しいところです。
単に大きいだけのものは悲惨としか言いようがないし、小さ過ぎても魅力に乏しい・・・。
やはりその怪獣の持ち味にふさわしいサイズというものがあるのでしょう。

ただ、作品の大小が作品の質を決めるわけではない事は言うまでもありません。
ここをカン違いすると悲惨ですぜ。


posted by omantaworld at 21:57| Everyday Life | 更新情報をチェックする