2017年09月17日

神を作る


IMG_1788.JPG

「ノアの神」の完成品制作依頼を頂きました。
かれこれ10年ほど前のキットでしょうか。久々に見る自分の手仕事に懐かしさを覚えます。
撮影に使用されたプロップは造型物としてはかなり寂しいものなのでほとんど無視して完全にオリジナルなものとして作っています。
タミヤさんにご協力頂き神殿も再現できるという画期的なものでしたが間違いなくキットより神殿制作の方が大変でしょうね(^^;
当時はピット星人の水着柄ベースを付けたり、今でも私のお気に入りのジャミラの墓碑銘を付けたり、セミ人間の透明スーツの図面を付けたり・・・と無茶で楽しい時代でした。

nthc.jpg

発売当時、この「ノアの神とチャータム」のセットを購入するのはなかなか“勇気”がいる事だったかもしれませんが思い切って手に入れた方は今となっては幸運です。特にチャータムを森口さんに塗装してもらえた方は間違いなく宝物! 大切にして下さい。
(昨年刊行された「ウルトラマンの現場」の中でチャータムが7ページにわたって掲載され、結構な数の方からキットの在庫確認のメールを頂きましたがあるわけもなく丁重にお断りしました)

IMG_1809.JPG

神のトサカの後ろはもちろん削り落とします。
これにより原初のウルトラマンになるわけです(当時はこの状態では版権許諾されませんでした)。
ノアの神がエピソードに加えられた事で「ウルトラマン」は壮大な時間と空間の広がりを得る事になります。
何と重要なキャラクターでしょう!

数千年前に作られた石像はこんな感じに黒ずむかなあ・・・等とイメージしながら塗っています。
間もなく仕上がります。
神殿・チャータムと共に大事に飾ってもらえたらうれしい限りです。


posted by omantaworld at 20:11| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

2017夏 WF雑感


IMG_1773.JPG

今回のWFで唯一入手したもの。
「The Mummy」のスカラベリング。
何だかんだで茂木さんのリング全てを揃えてしまいました(>_<)

IMG_1772.JPG

このリング、肝心の上の部分はエポキシ接着剤で付けているだけなのですぐ取れてしまいます。
今回もイベント中に付けていたらものの10分ほどではずれて気が付いたら指には真鍮のリングだけ…。あわててあちこちを探して見つけ出しました。
前回のリー版リングもあっという間にとれたなあ…(^_^;) 
でもそんな事はどうでもいいのです。とれたらもう一度付ければいい!
ガレージで細かい事をいうのは野暮というもの。買う側も粋にいきましょう。
だいたい今時〇版権でこんなものを作ってくれる人が他にいるでしょうか?
私はそのガッツを買うのです。

茂木さんにはまだまだ続けて欲しいと心底思います。
洋モノ好きな皆さん、是非応援してあげて下さい!

作品を発表するためにこの日を目指してさまざまな戦いが制作者個人の内面で行われてきたはずです。
ユーザー側も地方在住であったり高齢化で体調が思わしくなかったり・・・といろいろな事情で会場に来る人も減少している中、せっかく来場した以上、同窓会的雰囲気を味わうだけでなく(それも大事です)もっとしっかり展示作品を見て頂きたいものだなあと率直に感じました。
他ブースでも同じような意見をよく耳にしました。
現物が目の前にあるというのに写真だけ撮ってサッと帰るのではもったいないです。
じっくり鑑賞して制作者の「思い」を感じて下さい。
そして制作者に良い点・悪い点(言いにくいとは思いますが)を遠慮なくフィードバックしてあげて下さい。
そこで機嫌を損ねるような作者なら大したヤツではありませんから気にしなくて構いません。

本人が努力するのは無論ですが、大切なのは周囲からの的確な評価であったりするものです。
お客さんこそが作り手を育てるのです。




posted by omantaworld at 22:22| Everyday Life | 更新情報をチェックする