2017年08月20日

ネクストを作ろう! ⑦


IMG_1757.JPG


いよいよゴールドを重ねます。
しっかり乾かしたらクリア塗装です。
クリアを重ね吹きしながらそのたびにペーパーの番手を上げてそろりそろりと水研ぎ。
フィニッシュにコンパウンドを軽くかけてバッチリ完成です!
「ネクスト」らしい落ち着いたいい色が出ました。
磨き過ぎても下品になります。

早速床の間にお祀りしましょう~(^^)

以上、ほとんど参考にならない制作ガイドでした。
特別なテクニックなどなくても十分GKは完成します。
皆さんも買いためたGKを気軽に組立・塗装してみましょう。
箱に入れて大事にしまいこんでいても面白くないですよ。
まあ、たま~に箱から出してパーツだけ眺めるという楽しみも確かにありますけどね。
もちろん私にもそういうキットがあります(^^;

いずれにせよせっかくの大切な趣味ですからとにかく大いに楽しみましょう!

さて、それではしばらくはひっそりと新作制作に打ち込む事とします。
(完成までブログ更新もほとんどないと思います)

お付き合い頂きありがとうございました。




posted by omantaworld at 22:05| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

ネクストを作ろう! ⑥


IMG_1754.JPG


後頭部をしっかり乾かしたら次にその後頭部をマスキング。
いよいよご尊顔ですから粗相のないようにお願いします。
まずは車用のシルバーを吹きます。

ああ、マンが、セブンが、ヒューマンが渾然一体です。


posted by omantaworld at 20:17| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

ネクストを作ろう! ⑤


IMG_1752.JPG


さあ次の段階、塗装です。
まずはゴールドになる部分をマスクして後頭部にフラットブラックを吹きます。
posted by omantaworld at 22:02| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

ネクストを作ろう! ④


IMG_1748.JPG


1200番での水研ぎを終えたところです。
ツルピカになって蛍光灯やら窓枠やらが映り込んでいます。
WF展示品同様にご尊顔を光沢のあるゴールド、後頭部をフラットブラックで塗装する予定です。

それにしても夏風邪は長引きますね~(>_<)
皆さん、ご注意を。
posted by omantaworld at 22:59| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

ネクストを作ろう! 番外編


IMG_1739.JPG


病み上がりなので少々余談を。
おまんたキットの箱には写真のように結成時から使っているおまんたロゴのスタンプとおまんたマークの赤いスタンプが押してあります。
直販でこれがないものは単純にこちらの押し忘れですが・・・(スイマセン(^^;)
中古屋さんやオークションで過去のキットを入手しようとされる場合に問い合わせを頂く事が多いですが、写真だけではコピー品であるかどうかの判別は難しいですし、仮に不足パーツがあってもほぼ対応は不可能ですから、このスタンプをひとつの目安にしてあとはご自身でご決断を。

レジンキットは一昔前と違って今となっては数十個単位でしか世に出ないでしょうから後になって法外な値段のついたキットを買って中身が怪しかったら目も当てられません。各GKメーカーから発売中のものを定価で直接、あるいは信頼できるショップで入手するのがベストです。

もっともGKは決して安いものではないのでそもそもコレクトするには無理のある世界であるという一面もあります。かと言って「ウルトラならQだけ、マンだけ、セブンだけ、映画なら東宝だけ(中にはモスゴジだけというツワモノもいましたが)」こうしたあまりに自主性のない情けないコレクション法は絶対にやめることを勧めます。玉石混淆となってワケがわからなくなりますからね。モノの良し悪しを見分ける目を持つ努力を惜しまないで下さい。そうでなければ部屋は巨大なキットの箱で埋まっていく一方です。(人生のゴールがチラチラ見え始めているというのに一体いつ作るのですか?) “キャラクター”で買ってはいけません。“ジャンル”や“サイズ”でもありません。“いいモノ”を買うのです。それにはある程度経験も、勉強も、後悔する事も必要ですがいいモノだけを買えるようになれば散財などせずに済むのです。

posted by omantaworld at 22:33| Everyday Life | 更新情報をチェックする