2021年04月11日

さようなら太一

IMG_4467.jpg

(左・太一 右・光太郎)
4月6日 らんちゅう・太一がプラ舟の中で横になって絶命していました。
せっかく2回目の冬も越してくれたというのに・・・。

まだまだ小さかった当歳の太一を愛媛のらんちゅう会でもらい3歳魚になった今はブリンブリンに大きくなっていました。
フィルターなどを使わないらんちゅう飼育は水換えとの闘いです。
とんでもない労力を伴いますがゆったり悠々と泳ぐ様子は見飽きる事がありません。

その時にもらってきたらんちゅうは残るは3匹(光太郎・桃・雅夫)。
大事に育てます。

posted by omantaworld at 20:45| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

さようなら兆治

4月2日 オオクワガタ・兆治が木につかまった姿で絶命していました。
せっかく3回目の冬も越してくれたというのに・・・。

IMG_2967.jpg


足かけ4年を一緒に過ごしてくれました。
と言ってもほとんど土にもぐっていて雄々しい姿を見せてくれるのは夜中に餌を食べる時くらい。
いるのかいないのかわからず冬眠中はその存在すら忘れるどうしようもない飼い主でしたが
春になってモソモソと土から這い出て来る姿からは生命の逞しさを感じさせてくれたものです。
こんなに長命な昆虫は初めてで寂しさがつのるものの・・・

懲りない私は今年は“美の極致”ミヤマクワガタを再び飼おうと目論んでいます。


posted by omantaworld at 22:06| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

WF2021Autumn

3.jpg


本日WF2021秋の参加申し込みを済ませました。

WF史上初の寒過ぎず暑過ぎない爽やかな季節での開催を念願します!

ミツルギの版権は既に許諾されているので心配ないものと思います。

是非会場でご覧下さい。

posted by omantaworld at 22:13| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2021年02月07日

あらためてゴロー

CIMG3335 (3).jpg


かれこれ30年の付き合いになる村上さんが私の作ったゴローの写真を送ってくれました。
何気ないスナップですが塗装などしなくても味わいのある陰影がありますねぇ(自画自賛)。
このゴロー、小品ながらお気に入りです。

今まであまり作ることのなかった猿系怪獣はこのサイズでしばらく続けてみようかな? などとひそかに考えています。
ゴズラス、パッキー、M1号あたり、いいなぁ。

キャラクターによるサイズ選択・・・難しいところです。
単に大きいだけのものは悲惨としか言いようがないし、小さ過ぎても魅力に乏しい・・・。
やはりその怪獣の持ち味にふさわしいサイズというものがあるのでしょう。

ただ、作品の大小が作品の質を決めるわけではない事は言うまでもありません。
ここをカン違いすると悲惨ですぜ。


posted by omantaworld at 21:57| Everyday Life | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

寒中お見舞い申し上げます

本年もよろしくお願い致します。

IMG_4290.jpg


庭の紅梅、白梅はまだ固そうな蕾ですが先陣を切って蝋梅が咲き出しました。
私は格別この蝋梅が好きです。
庭いじりなどほとんどしませんがひそかに春がやってきている事を感じさせてくれます。

WFは延期になりましたね。
賢明な判断であったと思います。
依然Covid-19の先行きは不透明ですが秋に開催できる事を心から祈ります。


posted by omantaworld at 14:15| Everyday Life | 更新情報をチェックする